2017年06月28日

【こよみめぐり】みなぎるおもい初見プレイ

こよみめぐり お知らせ.png





アシャクァトル使用

録画環境が悪くてあまり声を出せません











みなぎるおもい初見プレイ.png

S1(状態異常無効)が間に合わなかった…
コヨミいなきゃ死んでたかもしれん
ラベル:動画
posted by yua at 01:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

名星会ガチャについて

名星会3号ガチャ.png

まず今回のガチャ、キャラの性能紹介がお知らせに書かれていません
名星会だけじゃなく新フォースターや武器の性能もです
そんな汚い手には屈せず公式攻略サイトで性能を見てきました

キャラ的に好きだったエスメの性能をまず見たんですが
防御面が何も無いのでレクトモチーフが無いと私には扱えない性能でした
レクトモチーフは属性も合ってるのでエスメにぴったりです

まあ私はレクトモチーフ持ってるんですが…
レクト餅エスメ.png
(画像は初代エスメです)

それでも今回のガチャは回しません
その一番の理由は、入れ替えがいき5対象になって名星会の価値が無くなったから

むしろ入れ替えいき5より
キャラをそのまま追加する名星会の方が引ける確率が低いです

フォースターの投票結果とガチャの登場キャラリストを見れば分かりますが
生き残り最下位のクレアとハルカがガチャから出てきます…
フォースターギャラクティカ3投票結果.png





名星会3号ガチャリスト1.png

つまり誰とも入れ替わってません
その分一点狙いをする時のハズレが入れ替えの時より増えてます

ちなみにこのリストはガチャ画面一番下のここから見れます↓
キャラガチャ説明.png

入れ替えがいき5になる前の名星会はお得感があったので
自分が初代のキャラを持っているならコンプついでに一応回す価値はあったし
実際気の迷いでインヘルのガチャだけ回した

そしたら石が全部返って来た
インヘルミナ返還.png



しかもアイドルキャッツ後編協力でルカモチーフインヘルがめちゃくちゃ使えた
ルカ餅インヘルモデル観賞.png

それは置いといて今は公式の口からはっきりと
「名星会の方がキャラの排出率を上げてますよー」
「入れ替えは確率絞ってますよー」
…と言ってくれないと私は回す気が起きません
(むしろ公式にそれを言ってもらうのが狙いだったり…)

まあどっちにしても★4と★5キャラの出現率が1%以下なのは確実なんですけどね
公式がそう書いてるから
キャラ出現率.png

この1%以下の確率で当然被りも発生するのです
別枠なら最初の1体のみ被りが発生しなかったが今はそれが無い

去年は入れ替えの間に別枠を挟んで息抜きさせてたが
今年は入れ替え連発してたまに入れ替えより悪質な名星会ガチャを挟んでるわけです
スルーする人からしたらその期間石だけ貯まるのでありがたいんですが

でも名星会ガチャって立ち絵やBGMの高級感や…
インヘルミナ立ち絵.png



ガチャの演出で釣ってるところが大きいと思うので…
名ヘルミナ登場2.png




名ヘルミナ登場3.png

一度でも名星キャラを引いてそれらを経験してしまえば
よほど好きなキャラが来ない限りは名星会に興味がなくなると思うので
一度は回してみるのもありですねー

特に今回の2人はリーダースキルが優秀なので便利
名星エスメLS.png


名星コヨミLS.png

ただ今は前夜祭のカウントダウン終了が迫っていて
前夜祭が入れ替えガチャである可能性もあるので
私ならそれを待ってから回すかどうか考える(私ならね)

入れ替えが当たり前になればガチャスルーも当たり前になる

入れ替えがいき5になった今、名星会で石を消費させたいなら
初回の11連のみ最後の1体を★4以上確定にするべきですね
(名星キャラは対象外で新フォースターのみ確定にすると
最後の1体で名星キャラが出ないのも確定になるので別のクレームが来る)
それなら私はたぶん記念に11連だけ回してた

私は課金率にデバフを掛けるようなことを結構言ってるので
そろそろ社員に抹殺されるかもしれない

あと、これとは関係ないですが上にあるフォースター投票結果発表と
ガチャの登場キャラリストの画像を見れば分かりますが
フォースターからドラゴンライダーが消えました

今は別枠をやらないしフォースター更新も遅すぎなので
セオリが配布されてる温泉島が終わると…

入れ替えにドラゴンライダーが来た時にそれを一点狙いしないと
★5のドラゴンライダーを入手できません
ヴァリアント並みのレア職業になりました

新規の職縛りとかどうなるんでしょうね?

Pがツイッターでこう言ってるから…↓
浅井 別枠は厳しいです.png

茶熊も3人ずつ分けて入れ替えとかになるんでしょうね
もう白猫に希望は無い



曖昧だな.png
posted by yua at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

呪協力イベ【Total eclipse】

呪イベ協力お知らせ.png





★15トシウモルピリアの初見プレイ↓


呪武器でしか開かない扉を開けるために呪オーブマナで行きましたが
報酬大して増えないしSPがキツかったので(主にメタルで)モチーフの方が良かったですね

呪オーブにもマナを魔導士として使えるという強みがあるんですがそれはまた別の機会に

このあと★15のランマチホストやってみたんですが

パーティを被り無しの呪武器で揃えたい層や
扉開けるのめんどいからパーティに呪武器いらない層が入り乱れてるのか
ゲストの出入りが激しかったです

めんどくさいので★13【パンケツァリストリ】を周回する事にしたんですが
こっちの方が難易度が高い気がします

道中は早く終わるんですが
ボスのダークアルラウネが★15のボスより強いです
ダークアルラウネ.png




まず光属性以外に強い耐性を持っているので★15のボスより硬いです
それだけじゃなくビームの属性ダメージも高すぎます
マナピンチ1.png

常設★15の攻撃が可愛く見えるダメージ
トドメのつもりで撃ったS2で削りきれなかった後に
ビームをくらってSPが切れてるので結構ピンチです

直後に味方がトドメを刺してくれたんですが危なかった
マナピンチ2.png

マナで一番怖いのは泡踊り中に味方狙いのビームが飛んでくること
マナのS2はモーションが長くて移動も遅いので回避しようが無い
自分狙いのビームはスキル中でも回避できた

初見の時は一度もビームをくらわなかったので分からなかったですが
★13の周回を決めたときにもう一度ソロで下見に行ったらビームくらって死んだので
ランマチでは石板でHPを盛って行ったんですがそれで正解でした

マナの過剰な防御オートが必要な時代になってきた
マナの防御オート.png

普段SPには余裕を持たせてるんですが

今回の協力は味方も異常や大ダメージを受ける事が多くて
混乱と暗闇を放置すると事故りやすくなるので
咄嗟にマナのS1で回復しているとSPが枯渇します

モチーフを持ったマナは攻撃だけに徹すればSPの持ちは良い方ですが
ヒーラーをやろうとすると途端にSPがキツくなってきます

なのでエクセを使ってみたりしたんですが、たまたま低ランだらけの部屋になって
回避時以外はずっとS1を使って回復しないといけないような戦いになって
それでも味方のガトリン2人が死にました

エクセはマナと比べると火力が低いので、どんなに回復しても味方に死なれるなら
マナで味方を無視して攻撃し続けた方が良い気もしました

まず低ランはビームフルヒットで即死するので
ビームをくらった後じゃなくてビームをくらってる最中に回復しないといけない

これが決まると気持ちいいんですが
自分もビームやSPに気を使いながら何度も成功させるのはむずかしい

この協力で一番味方を守れるのはレクトだと思ってます
実はアルラウネには粘着が入るので粘着ハメでただの案山子になります

それ以外はマナやシャルみたいな高火力の打撃で早く終わらせた方が
結果的に味方の生存力が上がると思います

職アイコンに金の羽が生えてる高段位シャルでも死んでたようなクエなので
酷い難易度詐欺です
★13なのに常設★15の敵より耐久も火力も高い

そんな敵の攻撃でもトワなら…
トワ属性耐久1.png




トワ属性耐久2.png

ビームフルヒットでも全然効いてません
味方に低ラントワが入って来た時がありましたが余裕で生き残ってました

もうすこしタウンが育てばHP石板をフルで積んだ式神のHPが4万を超えるはず
神気でトワのステが上がったら式神のHP倍率が下げられるかもしれません

追記

一度呪協力★15を周ってみようと思い、何回か部屋を建ててみたんですが…
やっぱり出入りが激しすぎてキャラだけ残り続けてクエ出発出来なくなるバグや
クエ中左下に星たぬきが走り続けて激重になるバグの発生率が高すぎて

1人でも入って来たのが見えたら
拉致出発してソロでやった方が早いんじゃないかってくらい
まともにプレイ出来なかったです

そもそも呪協力は打が最適性な時点で職被りが起こりやすいし
呪武器が被っただけで抜ける人とかもいるので通信バグからは逃れられない

呪オーブ持ってもモチーフ持っても出入りが激しすぎてバグる
★15は呪われている

★13に人が多い理由があらためてわかりました
ラベル:マナ
posted by yua at 19:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする